柏崎フロンティアパーク >新着情報

新着情報

 このたび、東京都千代田区に本社を置く日建リース工業株式会社(代表取締役 関山正勝)と柏崎フロンティアパークの土地譲渡契約を締結しました。これで、同団地への企業進出は8社目となります。

 同社は、建設、運搬用資材から介護福祉用具に至るまで、2千アイテムを超える豊富な種類と量の器材を保有しています。さらに、全国120カ所におよぶネットワーク拠点を駆使し、幅広い領域で事業を展開しています。柏崎フロンティアパークの区画 No 19(譲渡面積 5,693.83㎡)においては、プラスチックのマテリアルリサイクルの研究開発を行います。令和2年10月頃から工場建設工事に着手し、完成予定は翌年の3月。4月以降に新工場の操業を始める予定です。

 今回の同社の進出を弾みに、さらなる地域産業の活性化と地元雇用の創出に向けて、引き続き誘致活動に取り組んでまいります。

このたび、宮城県仙台市に本社を置く株式会社ユアテック(取締役社長 佐竹勤)と柏崎フロンティアパークの土地譲渡契約を締結しました。同団地への企業進出は7社目、地域未来投資促進法に基づく立地としては初の企業となります。

同社は、電気・電力流通設備や空調給排水設備などの建設・維持・修繕など、総合設備工事を主な事業としており、柏崎フロンティアパークの区画№31(譲渡面積6,514.63㎡)を取得。操業時期は平成33(2021)年度を予定しています。

今回の進出を弾みに、さらなる地域産業の活性化と地元雇用の創出に向けて、引き続き誘致活動に取り組んでまいります。