柏崎フロンティアパーク > おすすめする7つの理由 > 物流インフラが充実

物流インフラが充実

高速道路、鉄道、港湾まで、物流インフラが充実!

柏崎市は、北陸自動車道(柏崎IC、米山IC、西山IC)、JR信越本線(柏崎駅、他9駅)、JR越後線(柏崎駅、他5駅)の他、国際貿易港である柏崎港を有する物流拠点でもあります。

フロンティアパークと各物流拠点の位置関係

主要都市からのアクセス

柏崎~東京

自動車(約300km/約4時間)

柏崎IC

北陸自動車道

長岡JCT

関越自動車道

練馬IC

電車(約2時間)

柏崎駅

信越本線

長岡駅

上越新幹線

東京駅

高速バス(約5時間)

柏崎駅

関越自動車道

池袋東口

柏崎~大阪

自動車(約7時間分)

柏崎IC

北陸自動車道

米原JCT

名神高速道路

吹田JCT

近畿自動車道

門間IC

電車(約5時間)

柏崎駅

北陸本線

金沢駅

北陸本線

大阪駅

飛行機(約3時間30分)

柏崎IC

北陸自動車道

新潟空港IC

道路

新潟空港

空路

伊丹空港

その2:
陸路と海路の物流インフラが充実している柏崎市に立地!
柏崎フロンティアパークは物流面でもおすすめできる産業用地です!